動いた後の1杯・・・は×! レッスン後に避けたい行動3つ

CSS




前回のヨガコラムでは、ヨガを気持ちよく安全におこなうために
“レッスン前に避けたいこと”
をお伝えしました。

では、レッスン後はどうでしょうか。
心身ともにスッキリ・軽くなるため、「ご飯をモリモリ」「お酒をちょっと」
なんて気分になる方もいるのでは?

今回は、ヨガの効果を半減させてしまうレッスン後の行動についてお話ししていきたいと思います。



薄着で帰宅・・・×


レッスン後は、体が内側からポカポカと温かくなったのを感じられるでしょう。
なかには、「汗がひかないから」「暑いから」と、薄着のまま帰宅する方の姿も……。
これでは、ご想像のとおりせっかく温まった体が冷えてしまいますよね。

スタジオと屋外では温度差があるので、外に出た途端思っているよりも早く体は冷えていきます。
脱ぎ着しやすいトップスを持って行くなどして、できるだけ温かさを逃さないようにしたいものです。


締め付けの強い服を着る・・・△



次も洋服について。 ヨガでは、体を伸ばしたり、筋肉を使ったりした状態で深い呼吸をします。 お腹周りもしっかりと動かすため、内臓機能も活性化。血流が促されます。 それなのに締め付けの強い服を着ては、血流が妨げられてしまいますよね。 レッスンの日は、体へのストレスフリーなワンピースや 締め付けが強くないゆったりとした服を着ることをオススメします。


こってりご飯&アルコール・・・×



レッスン前の食事を軽く済ませると、終了後に空腹を感じますよね。
しっかり体を動かしたし、軽く汗もかいたし、「ご飯だ!」という気持ちになるのもわかります……、
が、レッスン終了から2時間くらいは食事を控えたいところ。

なぜなら、先にお伝えしたようにレッスン後は内臓機能が活性化しており、食べたものを吸収しやすくなると言われているから。
そこで油っぽいこってりご飯を食べたり、アルコールを摂ったりしてはどうでしょう。特に、アルコールには注意が必要。
汗をかいて水分が少なくなった体にアルコールが入ると、体内のアルコール濃度が高くなって酔いが回りやすくなります。

せっかくヨガをしたのだから、野菜や海藻類、キノコ類、果物などヘルシーで消化のよいものをチョイスして体をもっと喜ばせてあげませんか? 



ヨガで心と体を解放・リフレッシュできたからこそ、その後の行動にも気を付けたいものです。
ヨガによるさまざまなよい効果を長く持続させるための参考にしてみてくださいね。




【writer】 Saori Takagi
美容ライター,ヨガインストラクター,
ビューティーフードアドバイザーとして活躍

GLAZ respirerでは新宿高島屋店オープン1周年を記念しまして
オリジナルタオルをプレゼント中です!
あるとうれしい大きめサイズのハンドタオル。
ぜひゲットしてください◎


online shop トップページはこちら↓


条件にマッチする商品はありません。