yoggi's note


CSS

「私、これからヨガを受けに行くんだ」と口にする友人。
それにしては荷物が少なく身軽な彼女によると、今着ている服がヨガウエアとのこと。
日本屈指のオフィス街である東京・丸の内の風景にも自然と溶け込むその服が、
私と『GLAZ YOGA respirer(グラズ ヨガ レスピレ)』との出会いでした。

ヨガインストラクターである私にとって、そのスタイリッシュさはまさに衝撃。
このブランドについて「もっと知りたい!」と思ったのが、2017年初春のこと。
ご縁がありアンバサダーを務めさせてもらうようになった今では その魅力の虜になりました。

今回から始まった「yoggi's note」は、
『GLAZ YOGA respirer』ディレクター・竹内さんとアンバサダーのメンバーが
ヨガやウエアについて語る座談会やイベントレポートなど、 ヨガにまつわるリアルな声をお届けしていきます。

第一弾の今回は、ライターも務める私、高木沙織が、 人気商品である“ブラトップ”についてお話をうかがってきました。




高木:ブランド名にある「グラズ」や「レスピレ」って響きが素敵ですよね。
どういう意味があるんですか?

竹内:フランス・ブルターニュ地方の言葉が語源になっています。
「グラズ」には深い青、インディゴブルー、「レスピレ」には呼吸をするようにという意味があるんです。
リラックス×エレガントを提案する大人のデイリーウエア『glaz』というブランドのユーザー様のなかには、ヨガをする方が多くて。
「ヨガウエアを作ってほしい」というご要望をいただき2016年春にできたのが『GLAZ YOGA respirer』なんですよ。

高木:新しいブランドなんですね!
初めて着させてもらった日から、ワンマイルウエアとしても洗練されていて、ヨガウエアとしての機能性も高くてすっかりファンになっちゃいました!


竹内:アクティブにもタウンユースにも着られる着心地と機能性、
そして素材やパターンにこだわって国内で作っている「MADE IN東京」というところもポイントです。
ストレスなく気持ちよく着られますよね。
何度か着用して、 体に馴染んできたときが一番よさを感じてもらえると思います。

高木:私はなかでもブラトップが気に入っています。着ていてとても楽!
ブラトップのお話も聞かせてください。



竹内:ブラトップを作るにあたって、
私自身もいろいろなブランドのものを試着しました。
もともと肩凝りというのもありますが、ブラトップを何時間も着けているとどうしても 肩の部分が痛くなって……。
それを毎日のように着け続けているインストラクターさんは大変ですよね。
それに、自分に合ったカップのものを探すのも一苦労でした。

高木:わかります!肩の部分は地味に痛いです。
私の場合、2レッスン担当する日は4時間以上ブラトップを着けて過ごすんですが、着替えるときにくっきり跡がついていることも。
胸まわりもグッと締め付けられて、本来大事にしなくてはならない呼吸がおろそかになることもありますね。
でも、『GLAZ YOGA respirer』のものは、心地よい呼吸をサポートしてくれるような感じがしました。

竹内:実は、このブラトップは下着を作るときと同じようにトルソー(胴体部分のボディの模型)に生地を張り付けるという立体的な手法で作っているんです。
生地のまわりを縁取るマイクロテープやアンダーバスト部分のゴム、パッドといった副資材も下着と同じものを使っているんですが、このようなヨガウエアブランドはまだ数少ないはず。


高木:他のブラトップとの違いはここにあったんですね。

竹内:そうなんです。あと、日本人のバストは欧米人のバストと比べるとやや離れ気味なので、カップの位置にもこだわっています。
インポートもののブラトップが合わないと感じる理由の一つはこれですね。

高木:なるほど。私はパワー系のヨガを担当することが多いので、アクティブタイプのブラトップを着ける機会が多いんですが、今日試着させてもらったリラックスタイプもまたよいですね。
後ろのストラップが平らなので、仰向けのポーズでも違和感がない!
カップの取り外しが可能で、体調や気分、ヨガの種類でアリ・ナシを使い分けられるのが嬉しいです。


タウン柄 リラックスブラトップ yr-71203 ¥8.500


高木:着け心地はもちろんなんですが、この柄も好きです。

竹内:これは、弊社オリジナルの“タウン柄”っていうんですよ。
アメリカでいうと、西海岸ではなくニューヨーク・ブルックリンといった東寄りの街中をイメージしています。
いびつなビルや窓の形からインスピレーションを受けてデザインしました。
ブランドを代表する柄でもあります。

高木:柄ものにチャレンジするのって意外と勇気がいりますが、落ち着いたデザインのタウン柄なら取り入れやすいですよね。
レギンスもよいし、ブラトップをトップスの下からチラ見せするのもこなれ感があって素敵です。
着心地の良さ+テンションが上がるデザインとなれば、いつものヨガ時間がさらに充実したものになりそうですね!


タウン柄レギンス yr-71204 ¥12.800



今日はブラトップの制作秘話までたくさん
お話を聞くことができました。
第二回目は、「@aroma×GLAZ YOGA respirer アロマを使ったヨガ」のレポートをお伝えします。お楽しみに。


ーone point yoga lessonー


↓今回ご紹介したアイテム↓

タウン柄 リラックスブラトップ
yr-71203 ¥8.500

タウン柄スポーツブラトップ
yr-71202 ¥8.500

タウン柄レギンス yr-71204
¥12.800




Saori Takagi
美容ライター,ヨガインストラクター,
ビューティーフードアドバイザーとして活躍

Masako Takeuchi
GLAZ YOGA respirerブランドディレクター


↓ 最新情報やお得な情報はこちらからチェック ↓